2011年実績施工実例レポート

更新日:2012年12月13日



どっしりとした大屋根に和モダンの佇まい
日本の美意識に彩られた夢空間

チューモク(株) チューモクの家

新築高岡市・Y邸

mixiチェック

木、石など自然素材が やさしく身を包む 温かい空間を構成

夕景の眺めも美しい 中庭から洩れる光に 心も温まる

ポーチ、玄関、ガレージ上の屋根と、大屋根が続き、大空へ伸びるY邸。どっしりとおおらかな外観、和モダンの佇まいに心も自然に和む。中庭に面して木柱を配置したポーチ、ガレージの軒下は、外と内のゾーンをつなげる中間的な役割を果たしており、訪れる人を温かく迎え入れる雰囲気を醸し出している。豆砂利洗い出しの玄関に立つと、奥へと続く塗り壁、タモのフローリングと、「チューモクの家」ならではの自然素材へのこだわりが感じられる。地窓から見える中庭、濡れ縁も趣があり、日本の美意識が息づいている。
 休日には、一緒にサーフィンを楽しむというY夫妻。吹き抜けを生かした間取りのために、ガレージから大型のボードを屋内に運び込むこともスムーズ。「硬い材質のタモは、砂がこぼれても掃除しやすく、気に入っています。木の温もりもいいですね」とご主人。


LDKは22帖のワンフロア。隣接する和室の襖を開放すると、30帖近い大空間が出現する。上部吹き抜けのセンター階段もあり、ゆったりとした空間構成が目を引く。南側にあるデッキは10帖ほどで、こちらもLDKと一体となる。キッチンは対面キッチンにダイニングテーブル、長いカウンターと機能的なレイアウトで、大人数のパーティにも対応。サーフィン仲間ら20名ほどが新築の祝いに集い、LDKで寛いでも余裕の広さだったという。
 「無垢の木のやさしさ、ゆとりの空間、1階・2階のどこにいても家族の存在が感じられるところが気に入っています」と奥様は笑顔で話す。
 日中、青空に向かって伸びる大屋根の景観も美しいが、明かりが灯る夕景もY邸の自慢。屋根のない中庭から上部に広がる光、木格子越しの樹木の眺めにも趣がある。人を招き、幸福を呼び込む佇まいといえる。

間取り

スケジュール
情報収集開始:2010年春
具体的行動:2010年春
メーカーの決定:2010年夏
工事契約日:2010年10月30日
設計期間(基本・実施):約8週間
工事着工日:2010年11月23日
上棟式:2010年12月23日
竣工:2011年5月1日
メーカー担当者
住宅営業課長 高島 朋之
和モダンに木の温もりを感じさせるモデルハウスをひと目で気に入ってくださったのが、Yご夫妻とのお付き合いの始まりでした。これからもお客様のライフスタイルに合った住まいを提案していきたいと思います。
チューモク(株) チューモクの家
本社所在地:
高岡市赤祖父410 
TEL:0766-22-9791
FAX:0766-26-2622
URL:http://www.chumoku-house.jp/
メールアドレス:takaoka-eigyou@chumoku.co.jp
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組在来工法
家族構成
ご主人+奥様
坪単価
55 万円
延床面積
54.7 坪
予算
3,001〜3,500万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

滑川市・H 邸>
滑川市・H 邸
穏やかな境界線で広がる 
日々の暮らし方と未来
富山市・S 邸>
富山市・S 邸
自然素材多用の家
和み、寛ぎ、集う生活を実現