2015年実績施工実例レポート

更新日:2016年01月25日



今日と明日を豊かにする
暮らしよさを追求した家

ワイケイホーム(株)

新築富山市・S邸

mixiチェック

じっくりとプランニングし
快適も便利もあるLDKへ

 結婚と異動を機に家づくりをスタートしたご夫妻。この意匠にすることで、この建材にすることで、生まれるメリット・デメリットについて話し合う。そんな打ち合わせを繰り返し、約22週間かけてプランを練りあげた。そうして完成したのは理想の1棟。ご夫妻はもちろん、これから増える家族の暮らしよさがきちんと考えられている。
 まずは開放感の創出。LDKに大きな開口部をとり、その先に明るいテラスをつくって、限られた空間のなかにも広がりと繋がりをもたせた。次に床の貼りわけ。リビングとダイニングには杉無垢材を、キッチンには特殊加工化粧シート床材を貼り、天然木のぬくもりとともに、メンテナンスのしやすさを大切にした。
 トイレの手洗いはあえてトイレの内部に設けず、いろいろな用途で使えるようにしたのもご夫妻らしいアイディア。将来、学校や公園から帰ってきたお子さんが、うがい・手洗いをするのにも大活躍しそうだ。

炭の空気清浄効果により
家族をもっと健康に

 新居での暮らしがはじまって約3ヶ月、ご夫妻が日々感じていることのひとつが良好な空気環境だ。それもそのはず、S邸は総量1トンの炭を敷設し、強制給気・自然排気のカーボンエアクリーンシステムを搭載した『炭の家』。換気ユニットから外気を供給し、炭の層を通過させて浄化したあと、家全体に環流させるので、シックハウス症候群を誘発する化学物質がほぼゼロの空気環境が実現する。ご主人は長年悩んでいる肌の痒みが軽減しよく眠れるようになったのだそう。くわえて「生活臭がこもらなくなった」「植物が元気に育つようになった」とも語ってくれた。
 ご夫妻が日々感じていることのもうひとつは圧倒的な家事ラクだ。水まわりを集約し、動線をシンプルかつコンパクトにして、家事の時短化と省力化を達成した。奥様は「以前より楽しく家事ができるようになった」と笑顔。S邸はこれからも、健康、快適、便利といった暮らしよさもって、家族を優しく包みこんでいく。

間取り

スケジュール
2013年 情報収集開始 秋頃
2014年 具体的行動 春頃
2014年 メーカーの決定 冬頃
2015年 工事契約日 1月31日
2015年 設計期間(基本・実施) 約22週間
2015年 工事着工日 3月20日
2015年 上棟式 5月15日
2015年 竣工 8月1日
メーカー担当者
営業二課 課長 菊池 昌子
有害な化学物質や気になる生活臭を除去する炭を敷設した『炭の家』が、24時間365日、清浄な空気環境を保ちます。
「こんな家にしたい」という想いを、しっかりとキャッチし、ひとつひとつカタチにして、ご家族だけの1棟を叶えます。
お引渡し後からはじまる定期点検などのアフターメンテナンスで、ご家族の安心・安全な毎日を末永くサポートします。
ワイケイホーム(株)
本社所在地:
射水市三ヶ2279-6
TEL:0766-55-0039
FAX:0766-56-4406
URL:http://www.ykhome.jp/
メールアドレス:info@ykhome.jp
営業時間:平日・土曜10:00~21:00 日曜・祝日10:00~18:00
定休日:水・木曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組在来工法
    +ダイライト耐震パネル
家族構成
ご主人+奥様
坪単価
53 万円
延床面積
38.67 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

魚津市・F 邸>
魚津市・F 邸
懐かしさと温かみが漂う
インナーガレージのある家
立山町・M 邸>
立山町・M 邸
無垢材の温かい質感に包まれ
ゆったりと寛げる住まい
魚津市・H 邸>
魚津市・H 邸
無機質な外観と温もりの室内
そんなツンデレな君が好き