2016年実績施工実例レポート

更新日:2017年01月15日



これが、クールアメリカン☆
デニムで暮らすのが似合う家

(株)アディック アディックホーム

新築富山市・O 邸

mixiチェック

ライフスタイルに寄り添う
ADCの家づくり。

 ひとことで「木の家」と言っても、ログハウスや純日本家屋などいろいろ。O邸もその一つだが、その中でもハッキリとした個性がある。それは、カントリー調であっても甘すぎない、クールアメリカンな家である、ということ。
 一つ一つ吟味された家具や照明と相性良く、家全体が心地よく響き合うように、キッチンカウンターの棚はテイストに合わせてカラーリング。2階ライブラリーの壁には、もともと内装用下地として使われていた、木片を圧縮成型したOSBボードを、敢えて採用。おしゃれなポスターがよく似合うディスプレーボードとして存在感を放っている。
 ありきたりになりがちな水回りスペースも疎かにはせず、洗面脱衣室が殺風景にならないよう、アンティーク調のオリジナルフレーム鏡をかけ、LDKの雰囲気を引き継ぐなど、その心配りは家の隅々まで行きわたる。
 そこに暮らす人が、どんな服を着て、どんな暮らし方をするのかを想像し、違和感なく空間をかたちにしてくれる『アディックホーム』。デニムが良く似合うネイビーの家は、Oさん家族にとてもよく似合う。

薪ストーブをめぐる
あたらしい暮らし。

 薪ストーブを選ぶ人には、なにか共通の志のようなものがある。アウトドアが好き、自然と共に暮らしたい、子供に良い思い出を作ってあげたい、など理由はいくつかあっても、そのために手間をかけることをとにかく惜しまない人たち。時代はだんだん便利に、スイッチ一つで済むことが増える中、むしろ手間を楽しむ心の余裕がある人たちだ。
 ADCには、そんな薪ストーブ愛好家たちのための「えんとつ倶楽部」という集まりがあり、薪割り会やチェンソー講習、薪ストーブクッキングなどのイベントを開催。初心者の薪ストーブ生活をサポートすると同時に、仲間づくりにも一役買っている。
 薪ストーブはO邸の中心。火のそばに自然と家族が集まり、あたたかな時間が流れていく。これからずっと。

間取り

スケジュール
2014年 10月情報収集スタート
2015年 2月具体的アクション
2015年 7月21日工事契約日
設計期間(基本・実施) 約10週間
2015年 8月20日工事着工日
2015年 9月28日上棟式
2015年 12月18日竣工
メーカー担当者
インテリアコーディネーター 高野 昭子さん
 ● 当社の家づくりのテーマには3つの「L」があります。1つは「Long Life」=世代を超えて長く暮らせること、1つは「Loose Fit」=ライフスタイルに合わせて柔軟に変動できること、1つは「Low Energy」=できるだけ光と風を多く取り入れて、限りなく自然の恵みで暮らす住まいであることです。この3つを大切にしながら、日々取り組んでいます。
(株)アディック アディックホーム
本社所在地:
富山市問屋町2-10-19 
TEL:076-400-7757
FAX:076-452-3233
URL:http://www.adc-home.com
メールアドレス:yume@adc-home.com
営業時間:8:30~17:30
定休日:水曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
在来軸組パネル併用工法
家族構成
ご主人+奥様+長女+長男
坪単価
55 万円
延床面積
40 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

魚津市・H 邸>
魚津市・H 邸
無機質な外観と温もりの室内
そんなツンデレな君が好き
富山市・S 邸>
富山市・S 邸
日常がより楽しくなる、
広がりと温もりのある住まい
高岡市・T 邸>
高岡市・T 邸
本物志向と個性を融合した
自然素材とダブル断熱の家