2016年実績施工実例レポート

更新日:2017年01月16日



「そらどまの家」
ジュープラス仕様
2017春より始動!

(株)ジュープラス

建築士情熱建築家
永森 裕章

mixiチェック

目指すは、
呼吸する土壁の家。

 今、日本の家づくりは、さらなる高断熱に向かっている。だが、「断熱性能を高めるには、あまり知られていない夏型の壁内結露の対策をすることが大事」と永森さん。長く結露対策に取り組んできたが、独学での限界を感じたときに知り合ったのが、建築家・丸谷博男氏だ。丸谷氏は、エコハウス「そらどまの家」の提唱者であり、それこそが永森さんの考える壁内結露の解決方法だったという。
 「そらどまの家」とは、ひと言で言うと、土壁の家である。「土壁は、空気を双方向に通すため、 特に夏型の壁内結露を防ぎ、家を長持ちさせます」と話す永森さん。丸谷氏の考えに感銘を受け、門下生となった。以来、勉強会や視察など積極的に参加し、あらゆる知識を蓄え続けている。
 ただ、そらどまの家をそのまま北陸の地に応用すればいいというものではない。「そらどまの家は、寒さの厳しい北陸には一部向いていないところもあるので、この気候風土に合った家にアレンジする必要があります」と永森さん。その際、もうひとつのテーマとして掲げているのが、“空気のやさしい家”である。輻射熱を利用したやさしい空気が家中に流れ、なおかつ汚れた空気や湿気を排出する双方向通気の高気密・高断熱の家を追求している。その家こそが、ジュープラス仕様の「そらどまの家」。2017年春から採用していく考えだ。

好きな人のために、
常に全力を尽くす。

 今年で50歳を迎えた永森さんは、毎朝4〜5時に出勤。正月以外は年中無休と、かなりのハードワークだが風邪ひとつひかないというから驚きだ。人並み外れた体力と気力を持つ永森さんは、現場に出ることをやめない。「実際に現場で経験していないと言葉に説得力がないし、お客さんに任せてもらえませんから」と微笑む。大きな手は、マメだらけだ。震災後の熊本を訪れたのも、お客さんの命を守り、財産を守るため。常に言動が一致していることも、多くの人から信頼される理由である。
 「家を造ることが好きなのはもちろんだが、それ以上に、その人が好きだから家を造っています。だから、最初に取り組むことは、お客さんを好きになること」。これが、永森さんのブレることのない基本姿勢である。

家づくりにおけるポイント

丸谷氏との視察先で、土壁の心地良さを
体感。

去る9月には、町をあげて古民家の保存に力を注ぐ奈良県橿原市今井町を、丸谷氏らとともに視察。その際、土壁の民家に宿泊して、その心地良さを実感したという。こうして学び続けるのは、常に進化し続け、常に最高のものを提供していくためである。

1棟1棟に情熱を注ぎ、
一から理想を創造する。

永森さんは、全棟打ち合わせから設計、施工まで関わることで、それぞれの家族のこだわりを満たす住まいを提供している。性能も間取りもデザインも、すべて一から作り上げていくことが大きな特徴だ。1棟1棟に情熱を注ぐため、年間30棟以上は建てない。

ご近所付き合いのため、
上棟式で餅まきを実施。

新築では、他の地域から引っ越すケースが多いため、上棟式ではお披露目という意味を込めて、必ず餅まきを行う。そのご家族が、地域との距離を縮めるための配慮である。家を建て、実際に生活した後のご近所付き合いまでも真剣に考えてくれている。

過去の建築実績

PROFILE
1966年、富山市出身。20歳の時に塗装屋を起業。大手ハウスメーカーから多くの依頼を受けながらも、一方で建築業界への疑問を感じたことから、39歳の時に建築士の資格を取得。現在は「ジュープラス」の代表取締役として、温熱や結露対策に配慮した健康な家づくりを行っている。
(株)ジュープラス

本社所在地:
富山市下堀7番地(ミナミプラザ内)
TEL:0120-001-114
FAX:076-492-7063
URL:http://www.ju-plus.co.jp
メールアドレス:info@ju-plus.co.jp
営業時間:10:00〜19:00(日曜、祝日18:00)
定休日:水曜、第1・第3木曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

その他の施工実例

代表取締役・一級建築士<br />
佐々木 宏和>
代表取締役・一級建築士
佐々木 宏和
デザインと機能の融合
卓越したセンスが光る 
究極の住まいを実現
一級建築士<br />
沢本 雅彦>
一級建築士
沢本 雅彦
理屈ではなく、
“いいな”と思う
心地良さを日常に
建築士<br />
岸 昌宏>
建築士
岸 昌宏
家づくりのこと
全体を相談できる
パートナーでありたい