2015年掲載 施工実例レポート

更新日:2015年01月22日



強く、優しく、温かい…
木だての良い無垢な家です

(株)トミソー

新築富山市・K邸

mixiチェック

美しい木目と、
かぐわしい木の香りに和む。

その家は、木の香りがする。香りがこれほど、人を幸せな気分にするとは―。香りばかりでなく、足の裏から伝わる木肌のやわらかさ、心を温かく照らすような黄金色。体のすべてで「ああ、素敵な家だ」と思う。一言で「木の家」と言っても、使われている木材はまさに適材適所。床はアカマツ無垢材、土台は堅く締まったヒバ、柱は天に向かって真っすぐ伸びるスギ、梁は“たわみ”に強いベイマツなど、木のことを知り尽くしたプロがマッチングし、強く美しい家を創り出している。
ふと、この家を包む木の香りは、ありふれた幸せと、よく似ていると思う。しばらく家の中に居ると、その香しさに慣れてしまうのだが、それは決して当たり前などではない。
Kさん一家は、玄関の扉を開けるたびに思い出すだろう。今日も無事に過ごせたこと、家族が元気であることの貴重さを。それは、天然無垢の家が教えてくれる大切なメッセージなのかもしれない。

「無垢=健康」
愛娘の健やかな成長のために

K夫妻にとっての宝物は、二人の愛娘。どんな親もそうであるように、健やかに成長してほしいと願っている。ところで「木の家に住むと健康になる」というが、それはどういうことなのか? 空気層を含んだ無垢材は、断熱材の役割を果たし、表面温度は下がらない。一方、新建材は、寒い朝にはそのまま冷たさを伝えてしまい、部屋が暖まれば結露を呼ぶ。これが長年続くことでカビ菌が繁殖し、健康をむしばんでいく結果になるのだ。また、無垢材が持つ調湿効果、裸足で歩きたくなる足ざわりの心地よさや温もりなども、健康で快適に暮らすための大きな要素となる。
2階の子ども室は、現在12帖一間。自分だけの部屋がほしいお年頃になった時に仕切れるよう、既にクローゼットやドアは二つ用意されている。焦ることはない。それまでは、家のどこにいても声が届き、気配が感じながら仲良し家族の思い出を重ねていこう。

間取り

スケジュール
■情報収集開始 2012年6月ごろ
■具体的行動 2014年1月ごろ
■メーカーの決定 2014年3月ごろ
■工事契約日 2014年3月23日
■設計期間(基本・実施) 約10週間
■工事着工日 2014年4月6日
■上棟式 2014年5月22日
■竣工 2014年9月7日
メーカー担当者
住宅課 営業 成瀬 亘さん
自然災害が増えつつある中、当社の「郷の家」は耐震構造に自信があります。また“断熱”と“遮熱”にこだわった省エネ仕様で、家計にもご負担をかけません。
(株)トミソー
所在地:
富山市太郎丸西町2-4-9
TEL:0120-671-030
FAX: 076-421-8882
URL:https://tomisou.co.jp/
メールアドレス:daimon@tomisou.co.jp
営業時間:9:00~18:00
定休日:年末年始、GW、夏季休暇
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造在来軸組工法パネル
家族構成
ご主人+奥様+子ども(女2)
延床面積
33.5 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

富山市・T邸>
富山市・T邸
プライバシーを確保しながら
大パノラマの風景を楽しむ家