2016年実例施工実例レポート

更新日:2016年01月27日



家族への思いやりが形づくる、
ゆとりの空間

(株)ミヅホ建設

リフォーム富山市・F邸

mixiチェック

家族みんなの想いと暮らしを
大きな家が守り、育む

 町家が隙間なく軒を連ねる港町・岩瀬の中心部。その歴史ある地で、親との同居を機にリフォームしたのがF邸。奥様の「ここでずっと暮らしていく決心の形」という真新しい家には、家族への思いやりが随所に伺える。
 住宅密集地とは思えない、ゆとりある広さのF邸。リフォームに際し、隣の土地を購入。その面積を活かし、LDKと和室が一体化した広い居住空間を実現。その西側にサンルーム、東側にウッドデッキを設けることで、両隣に遮られずに光が差し込む、明るい家になった。2Fは1人1部屋も可能な部屋数を設け、4世代が暮らす大家族でも窮屈さを感じない。さらには、部屋の間口や廊下、キッチン周りなど、家族が通る所も広く確保することで、屋内を楽に行き来できるようになった。また、将来を見据えたバリアフリーとして、車椅子でも余裕のある幅。加えて全面段差のないフラット設計で、高齢者が躓く心配もない。
 岩瀬と言えば”曳山祭り“。地域がら、「祭りの日には親戚や友人が大勢集まるので」というのも、広い家を建てたもう1つの理由だ。

間取り

リフォームポイント

問題点A フローリングの家を建てたいが祖父の作った建具も残したい

新旧と和洋の調和で居心地のよい住まいに

相反するイメージが混在するという難しい問題に、「施主の思いを叶えたい」と何度も話し合った結果、“ほぼ新築に近いリフォーム”に。これまでの建具を使って和室も造り直し、和モダンのLDKと一体化することで新旧・和洋が引き立て合う美しく、快適な空間となった。

スケジュール
❶情報収集スタート 2014年10月ごろ
❷具体的行動 2014年10月ごろ
❸依頼先決定 2014年10月ごろ
❹工事契約日 2014年3月29日
❺リフォーム設計期間 約6週間
❻工事着工日 2014年4月6日
❼竣工 2014年9月30日
メーカー担当者
専務取締役・1級建築士 長森 稔さん
(1) お客様の想いを形にするため、何度も話し合い、イメージの共有を図り、納得いただける設計・デザイン提案を行っています。
(2) より快適に暮らしていただけるよう、デッドスペースを極力なくすなど、限られた空間を有効活用する設計を行っています。
(3) 耐震性や断熱など、生活場に必要な、安全性能、快適性能を高いレベルで実現。見えない部分にこそ力を入れています。
(株)ミヅホ建設
本社所在地:
富山市堀243-1
TEL:076-423-6226
FAX:076-423-6236
URL:http://www.mizuhokensetsu.co.jp
メールアドレス:m_nagamori@mizuhokensetsu.co.jp
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

家族構成
祖母+父+母+ご主人+奥様+子供(男2)
延床面積
92.59 坪
予算
2,501〜3,000万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

魚津市K邸>
魚津市K邸
こだわりの天然木に囲まれた
4世帯がにぎやかに暮らす家