2017年実例施工実例レポート

更新日:2017年01月16日



外断熱+
高耐久コンクリート+
全館空調

(株)RC design studio

建築士一級建築士、RC専門デザイナー
澤田友典

mixiチェック

家族の命を守る強さと、
日々の心地良さを兼備。

 「住まいは、安心して居られる場所であるべき」。澤田さんは、その一貫した信条から、壁と床が一体となった壁式鉄筋コンクリート造を採用し続けている。
 近年、日本で地震や台風が頻発しているが、壁式鉄筋コンクリート造は高強度であり、さまざまな災害に強いのが大きな特徴だ。これまでの大震災を乗り切った実績からも、専門家の間でも丈夫な構造として高く認識されている。また、耐震・耐風性のみならず、防火・耐火・遮音・気密・断熱などの性能にも優れている。
 今、澤田さんが強く勧めているのは、この壁式鉄筋コンクリート造に、外断熱と全館空調をプラスした高性能住宅。その2つを加えることで、冬の寒さや結露にも強い家になる。家中の温度差もほとんどない。そのため、家族はいつまでも大きな安心感に包まれながら、四季を通して心身ともに健やかに過ごすことができる。
 さらに、自然をうまく取り入れた暮らしやすい設計も澤田さんの特徴。「丈夫な造りに光が降り注ぎ、風が吹き抜ける快適さをプラスしていきたい」。そう話す澤田さんは、実際に壁式鉄筋コンクリート造住宅で心地よい日々を過ごしている。

家づくりにおけるポイント

北海道仕様の
外断熱住宅

「鉄筋コンクリートのアパート暮らしが快適だったから、住宅も鉄筋コンクリートにしたい」という施主様の思いに応えて造り上げた外断熱住宅。北海道で普及している断熱材型枠を北陸で初めて採用することで、コストを抑えながらも高性能を実現した。

コンクリートの
素材感を強調

施主様が性能の高さで選んだという、壁式鉄筋コンクリート造の事務所兼住宅。余計なものを省くことで、コンクリートの素材感を全面に打ち出したシンプルかつシャープなデザインが大きな魅力だ。また、ガラスとの対比によって軽快感も創出。

PROFILE
1977年、富山市生まれ。大学で建築を学んだ後、県内の建築事務所に勤務。2005年に独立。2012年、鉄筋コンクリート住宅のモデルハウスを兼ねた新事務所を開設。「RC住宅を身近に」をテーマに、新しいライフスタイルを発信している。
(株)RC design studio

本社所在地:
富山市婦中町下条5519-1
TEL:076-461-5467
FAX:076-461-5468
URL:http://www.rc-ds.jp
メールアドレス:to@rc-ds.jp
営業時間:9:00〜18:00
定休日:第2・4土曜・日曜(事前予約で営業)
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

その他のおすすめ
施工実例

建築士 宮内 彰>
建築士 宮内 彰
宮内さん発明の
「燻煙木材」が
住まいを守り
家族の健康を育む
建築士 小橋 秀樹>
建築士 小橋 秀樹
返済計画の相談から
実際の施工まで
家づくりの
頼もしいパートナー
建築士 岸 昌宏>
建築士 岸 昌宏
家づくりの
はじめの一歩から
家族の未来まで
真摯にサポート