2019年実例施工実例レポート

更新日:2019年01月18日



人と人の絆育む店舗併用住宅
接遇の動線を考えた秀逸な設計

(株)電陽社建設

新築高岡市・I邸

mixiチェック

開放感抜群のLDKと
大収納、無駄のない家事動線

 I邸は2階に家族の居住空間、1階に美容室「La・Lien」を設けた店舗併用住宅。女性美をクリエイトする場所だけに、ホワイトとブラウンを基調にした気品あふれる佇まいが落ち着いた住宅街に映える。
 屋内は、プライベートとワーク空間の自然なゾーニングが印象的。家族専用エントランスから2階へ。LDKは20帖ほどのワンフロアで、勾配天井を生かした圧倒的な開放感が心地いい。アイランドキッチンと半スケルトンの食器棚、上質なソファと、モダンファニチャーがよく似合う大空間だ。キッチンから洗面脱衣室、ランドリー・サンルーム、WIC、リビングへ、ぐるりと周遊でき、家事動線もスムーズ。サンルームから直接出られるバルコニーも使い勝手が良さそうだ。秀逸なのはリビング上部、勾配天井下のロフト。奥様のパソコンルーム&趣味の空間として、また県外に住むお孫さんたちのお気に入りの遊び場にもなっている。奥の戸を開けると大空間の小屋裏収納が出現し、小物から長尺物までラクラク整理できる。

いい香り漂う癒しの店舗空間
冴える設計力、技術力

 1階は気品溢れるインテリアが目を引く。心地いい香りとともに心身がリラックスできそうだ。店舗奥にはPB空間との緩衝ゾーンともいえる床の間を設けた和室。プライベート空間だが、和装の着付けルームともなる。
 ご主人のお気に入りは、窓が切り取る青い空。2階のLDKや1階のシャンプールームからちょうどいい角度で見上げられる。「心癒せる住まい&店舗に仕上がりました。Lien(リヤン)とはフランス語で“絆”、“繋がり”という意味。お客様との出会い、家族の絆を深められる空間にしていきたいです」とIご夫妻。設計・施工を担ったのは電陽社建設。住宅・店舗を多数手がけ、培ってきた設計力、技術力を注ぎ込んだ。Iご夫妻と電陽社建設の絆はさらに深まったようだ。

間取り

家づくりにおけるポイント

設計POINT A

生活感を出さないよう、店舗用のエントランスとプライベートの玄関を離してレイアウト。

設計POINT B

リビングを中心とした効率的な家事動線と収納スペースの配置。

設計POINT C

広い開放的なリビングとつながる奥様の趣味スペース(ロフト)と圧倒的な収納力のある小屋裏。

スケジュール
情報収集スタート 2016年 春
具体的アクション 2016年 春
工事契約日 2017年 8月9日
設計期間(基本・実施) 約5週間
工事着工日 2017年 10月5日
上棟式 2017年 11月6日
竣工 2018年 3月26日
メーカー担当者
設計部 部長 渋谷 誠さん
2009年入社・43歳
健康は運動や食べ物の関係と思われがちですが、実は「家づくり」も大きく関係しています。人も家も健康。日本の四季にあった家づくりを一緒に考えてみませんか。普遍的なデザインを心掛け、永く愛される家づくりを目指しています。
(株)電陽社建設
本社所在地:
富山市黒瀬北町2-2-1
TEL:0120-32-4602
FAX:076-491-8089
URL:http://www.so-sunmaike.com
メールアドレス:home@so-sunmaike.com
営業時間:9:00〜18:00
定休日:お盆、正月
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造在来軸組工法
家族構成
ご主人+奥様+次女
坪単価
50 万円
延床面積
62.12 坪
予算
3,001〜3,500万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

氷見市・T邸>
氷見市・T邸
完全注文住宅だからかなう
こだわりと理想の暮らしが詰まった家
魚津市・D邸>
魚津市・D邸
家族みんながホッとできる
居心地のいい和の空間
魚津市・K邸>
魚津市・K邸
お洒落で暮らしやすい形は
ご夫妻のライフスタイルそのもの