2019年実例施工実例レポート

更新日:2019年01月18日



インナーガレージ装備の
お洒落な住まいに響くこどもの笑い声

(株)ミヅホ建設

新築富山市・T邸

mixiチェック

寒い雪の多い日でも
除雪の負担が軽減

 結婚後、富山市中心部で暮らしていたが、長女が誕生したことで手狭になり、郊外でマイホームを考えるようになったというT夫妻。ご主人の実家近くに土地を購入し、家づくりがスタート。ミヅホ建設については、とやま県産の木を使った家づくり、しっかりした躯体で気密性、断熱性の高い家、デザイン性の高い素敵な家を手がけていることは以前から知っていたと奥様。
 設計上で希望した事として、インナーガレージや吹き抜けのある洋風の温かみのある家。アメリカの高級住宅地に建つようなカッコいい家をイメージしていた。完成したマイホームは、玄関前、ガレージ前に太いゲートを配置するなど、立体的な外観が印象的。白を基調に、車2台を収納するインナーガレージの電動シャッターがお洒落感を演出。
 玄関を入ると、右手にインナーガレージの屋内出入り口、左手はLDK。奥様の自慢は、和室に通じる、遊び心のあるにじり戸。茶室に用いられるような趣きのあるデザインに大満足されている様子が伺える。

高い気密、断熱性能で
猛暑でも室内は快適

 LDKは広々としたワンフロア。光が降り注ぐ吹き抜けとリビング階段がアメリカンな雰囲気を醸し出す。天井高6mの吹き抜けを実現できたのも、気密性、断熱性の高い家だからこそ。猛暑だった2018年の夏も家の中は涼しく、快適に過ごせたと話す。
 奥様お気に入りの対面キッチンはフロアを20㎝ほど下げたことで、料理する奥様とダイニングでくつろぐ家族との目線の高さが同じに。コミュニケーションもより円滑になったそうだ。お子さんは3歳とまだ小さく、リビングで遊ぶ様子も確認しやすい。また、ゆったりとした洗面脱衣室は、バスタイム後や朝のグルーミングの時間がゆっくり楽しめそう。T邸の幸福の未来を表すように女の子の元気な笑い声が家中にあふれている。

間取り

家づくりにおけるポイント

設計POINT A

インナーガレージの採用で雨の日、雪の日も濡れずに帰宅、外出できる。長い物の収納にも便利。

設計POINT B

階段下のデッドスペースに大容量の収納を設けた。片付けもらくらくできそう。

設計POINT C

T邸の大きな特長が吹き抜け。約6mの高さが開放感を生む。2階ホールは吹き抜けをぐるりと囲む設計。

スケジュール
情報収集スタート 2016年 6月
具体的アクション 2016年 6月
工事契約日 2017年 7月
設計期間(基本・実施) 約12週間
工事着工日 2017年 12月15日
上棟式 2018年 1月15日
竣工 2018年 4月
メーカー担当者
代表取締役社長、一級建築士
長森 稔さん
2002年入社・42歳
お客様の立場に立ち、誠意を持って“ゆとりの住まい”を建設し、地域社会に貢献します。
(株)ミヅホ建設
本社所在地:
富山市堀243-1
TEL:076-423-6226
FAX:076-423-6236
URL:http://www.mizuhokensetsu.co.jp
メールアドレス:m_nagamori@mizuhokensetsu.co.jp
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組在来工法
家族構成
ご主人+奥様+長女
坪単価
50.4 万円
延床面積
53.1 坪
予算
2,501〜3,000万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

富山市・D邸>
富山市・D邸
愛着ある家づくりは
豊かな感性や心配りから生まれる
射水市・I邸>
射水市・I邸
愛する家族とペットと車との暮らし
叶えたのは全てを造る匠との出会い