2012年掲載 施工実例レポート

更新日:2012年12月14日



剣岳をあおぎ朝日を感じ、自然と暮らす
リタイア後も若い世帯にもフィットする家

一級建築士事務所 平光工務店

新築立山町・T邸

mixiチェック

アプローチの植栽や 見事なロケーションを 効果的に魅せる設計の妙

デザイン性だけでなく 暮らしやすさの元となる 機能性も見逃せない

住宅地にありながら、アプローチを彩る緑が印象的なT邸へ。玄関に入れば式台や手すり、飾り棚、約21cm角(7寸角)の大黒柱に使われたケヤキが、壁の珪藻土に引き立てられるように美しい木目で迎えてくれる。そのまま階段を半分上り、踊り場で180度向きを変え、2階へ。すると視界が一気に広がり、窓の向こうに見えてくるのが剣岳だ。家から立山連峰が望めるというのは、富山に住む多くの人が憧れること。お子さんは独身で、T邸は将来の同居を見越した住まいになっているが、自然は世代を選ばずに安らぎを与えてくれるはずである。空間の意匠のみならず、こうした緑の見え方やロケーションの活かし方まで、平光工務店によって入念に練られたのがよくわかる。しかも、意図的なのに流れはごく自然で、そのさり気なさには好感が持てる。


今後の2世帯での生活や年齢を意識し、2階はお子さん世帯のスペースとして、ご夫婦の寝室は水まわりにも近い1階に配された。また、ホール リビング DK ホールへと回れる動線や、洗面脱衣室とは別に、洗濯物を干したままにできる広い家事室をキッチンのそばに設けるなど、暮らしやすさに直結する機能面も充実させている。
 同社に決めた理由のひとつが、「建て方がしっかりしていて、本物だ」との評価を聞いたことだったそう。耐震性や断熱性も充分に高めた木造軸組工法を標準とすることで、必要に応じて手を加えながら長く住み続けられるつくりになっている。「剣岳を見て、朝日を見て、今日もいい日でありますように・・・って願うんです」と、ご主人。家族のこれからを見据えた家ができたことで、より心豊かな日々が始まったようだ。

間取り

スケジュール
情報収集開始:2008年ごろ
具体的行動:2008年ごろ
メーカーの決定:2009年ごろ
工事契約日:2010年8月6日
設計期間(基本・実施):約16週間
工事着工日:2010年10月2日
上棟式:2010年12月1日
竣工:2011年3月28日
メーカー担当者
代表 平井 光博
お客様にとって、一世一代の大イベントである家づくり。職人による確かなつくりとクリエイティブなデザインで、お客様の夢や想いと向き合いながら、設計から施工、アフターまで一つひとつ真剣に取り組んでいます。
一級建築士事務所 平光工務店
所在地:
滑川市上小泉1564-1
TEL:076-475-1610
FAX:076-475-9265
URL:https://hiramitsu-k.com/
メールアドレス:info@hiramitsu-k.com
営業時間:8:00~18:00
定休日:日曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組工法
家族構成
ご主人+奥様+子ども(男1)
坪単価
48 万円
延床面積
62.7 坪
予算
3,001〜3,500万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例