2016年実例施工実例レポート

更新日:2016年01月27日



笑顔と夢を広げてくれる
みんな大好きスキップフロア

(株)ステーツ

モデルハウス家族がつながる、子育てスキップフロアの家

mixiチェック

デザイン、機能、完全自由設計
納得のコストパフォーマンスを実現

 実際の広さ以上の開放感と、細やかな配慮に包まれた「高岡モデルハウス」。1Fと2Fをストレートに繋がず“スキップフロア”とすることで、デザインの面白みや、コミュニケーションのきっかけを生み出す。その動線はまるで、家族の絆を紡ぎながら空間を縫い上げるようだ。2F寝室から小屋裏への階段も同様。行き詰ることのない、伸びやかさがそこにある。高い位置に大きく取られた窓は、外の視線を気にせず採光できるなど、実はすべてのデザインに機能性が託されている。
 「ステーツ」の家づくりは、坪数に応じた“ワンプライス”で“完全自由設計”。コミコミ価格という安心感の中で想いをカタチにできるのが魅力だ。よく練られたモデルをお手本に自分たちらしくデザインしたり、まったくの白紙から「ステーツ」の営業設計と家づくりを考えたり、「ステーツ」の家づくりには家づくりを楽しむための要素がたくさん詰まっている。

設計に息づく「ぬくもり」
家族みんなで感じるしあわせ

 巧みな設計の技で住みよさ重視の家とも言える。普通なら用をなさない空間がここでは「収納」になり、「踊り場」として活用されている。よく考えられた動線然り。また食器収納の扉は、開閉の状態によって、間仕切りとしても使えるようになっている。
 「実用性」にとどまらない。「ぬくもり」も特筆すべきポイントだ。清潔感あふれる白壁、スチールの手すり、はめ込みのガラス、気品漂うペンダント照明。ややもするとクールにさえ写ってしまう造作だが、それでいて全体の印象をそう見せてはいない。「温かさ」を念頭に置いて設計しているからだ。人と人が繋がる意識。和室の小上がりから他の場所がどう見えて、逆にそこがどんなふうに見えるのか。目線までも考えている徹底ぶり。こんな家ならおのずと家族の絆も深まっていく。
 お洒落なしつらえに目を奪われがちだが細部まで実によく練り込んである。ハード、ソフト両面からこのモデルハウスのお得感をぜひ体感してほしい。

間取り

レポーターズチェックポイント

チェックポイント1

解放感抜群の大きな吹き抜けとその空間を回り込むようにして配置された階段。階段は壁3面に沿ってらせん状になっていて、1階と2階の中間部(窓の下側)に広い踊り場が設けてある。吹き抜けは冷暖房使用時に家全体の温度差をなくすという効果もある。

チェックポイント2

勝手口、物入、洗面脱衣室、浴室が一直線にレイアウトされているので動線としては理想的。キッチン背後の食器収納部を中心にして水回りをぐるりと回遊できるうえに勝手口から屋外へも出られるので、食材の買い物帰りやゴミ出しをする時にも都合がいい。

チェックポイント3

スキップフロアの空間活用で生まれた、寝室から固定階段でつながる小屋裏スペース。
収納スペースとしてはもちろん、窓からの採光も十分で備え付けのカウンターデスクもあるので、ヨガや趣味を楽しむスペースとしても活用できる。

モデルハウスmemo
■常駐スタッフの有無 有
■見学するには 開館時間内であれば直接来場でOK
■住所 高岡市木津965-1
■営業時間 10:00~18:00
■休館日 水曜、木曜
モデルハウスナビゲーター
営業設計 鈴木 康太
(1) 「ちょっといいデザイン」…快適な生活を送りながら個性的で格好いい家を手に入れたい、ステーツはお客様の夢を両立させます
(2) 「ちょうどいい住み心地」…ライフスタイルにマッチする家づくりを実現し、ステーツはお客様にとって最適な一棟をご提案いたします
(3) 「ちょうどいい価格」…ムダをそぎ落とすことによって上質でありながらも安い、ステーツはコストパフォーマンスを追求しています
(株)ステーツ
本社所在地:
富山市西荒屋237(BBTハウジングパーク ジュートピア富山内) 
TEL:076-428-0277
FAX:076-428-0278
URL:http://www.states.co.jp
メールアドレス:takehara@states.co.jp
営業時間:10:00〜18:00
定休日:無休
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

鍋田モデル>
鍋田モデル
使い方は自由
充実の毎日をつくりだす
マルチルームがある家
美しヶ丘モデル>
美しヶ丘モデル
限られた敷地を有効活用
明るいひろびろLDKと
インナーガレージのある暮らし
新・独立型二世帯モデル住宅「連」>
新・独立型二世帯モデル住宅「連」
互いの生活様式を尊重
大屋根とデッキがつなぐ
新・独立型二世帯住宅