2017年実例施工実例レポート

更新日:2017年01月16日



空間に光と風を届け、
暮らしにメリハリを生む
中庭のある二世帯住宅

(株)共栄ホームズ

モデルハウス受け継がれる家 和風二世帯モデル Neo館

mixiチェック

オープンとプライバシーを
うまく両立した
ZEH基準対応。

 日本人の美意識をくすぐる2世帯住宅がある。それが、「共栄ホームズ」の和風二世帯モデル「Neo 館」だ。
 オープンな空間でありながらも、家族のプライバシーを大切にした設計を得意とする同社。今回、その役割を果たしているのが、中庭だ。家のほぼ中央に中庭を造ることで、家全体の光をここから取り込んでいる。そのため、家の正面からは室内がまったく見えない。さらに、その中庭は家族と来客のスペースを分ける役割も果たしている。だが、室内は仕切られていないため、来客が不在の時には和室の戸を開け放して、L字型のLDKとして使うことができる。
 間取りは1階が親世帯、2階が子世帯。各世帯にキッチンや浴室などの水まわりが設けられた分離型ではあるが、中庭を眺められるダイニング・キッチンが家族みんなの共有スペースとして活躍する。緑に癒されながらゆったり寛いだり、会話を楽しんだりと、豊かな家族団らんのひとときを過ごせる。
 この「Neo 館」は、太陽光パネルやHEMSを搭載したZEH基準に対応した住宅でもある。省エネと創エネによって光熱費がかからないことも大きな魅力だ。

次世代に受け継がれる、
比類なき美しさと強さ。

 内装には、無垢材と塗り壁などの自然素材がふんだんに使われている。無垢材の主張が強くなりすぎないよう、天井や床には、あえて節のない無垢材が使われていることが特徴だ。そのため、スタイリッシュな空間でありながらも、ほどよい温かみが感じられる。また、色使いもナチュラル。2世帯の誰もが、いつまでも飽きの来ないデザインに仕上げられている。
 次世代に受け継げるのはデザインだけではない。このモデルハウスに採用された木造パネル併用軸組工法も同様だ。地震に強いパネル工法と、可変性の高い在来工法のいいとこ取りをした工法であるため、ライフスタイルや家族構成の変化などに合わせて間取りを容易に変えることができ、いつまでも大きな安心感に包まれながら暮らすことができる。ずっと住み継いでいきたい「Neo 館」である。

間取り

レポーターズチェックポイント

チェックポイント1

中庭を眺めて寛げるダイニング・キッチンは、勾配天井と中庭によって広がりを演出している。中庭は、デッキの床面をフラットでつなげ、そこから一段下がって木を植え、その奥に格子戸を設けることで、奥行きと広がりを感じられる設計となっている。

チェックポイント2

中庭を眺められる親世帯の寝室。見た目を美しくするために、あえて段差を設けた床面には厚めのカーペットが。直接布団を敷いて寝ることもできが、雑魚寝も可能。窓の向こう側にあるお風呂からも、中庭が眺められる。

チェックポイント3

美観を大切にする「共栄ホームズ」。家の正面からは、太陽光パネルや雨樋など、美観を損なうものが見えないよう工夫されている。また、バルコニーは屋根と屋根の間に配置したり、洗濯物が屋根に隠れるようにしたりと、さまざまなアイデアで美しさを保っている。

モデルハウスmemo
【常駐スタッフの有無】 無
【見学】 あらかじめ1本電話を入れて来館受付
所:富山市婦中町上轡田80-20(ウエストヒルズⅡ)
営:10:00~17:00
休:水曜
モデルハウスナビゲーター
住宅事業部主任
武田 憲昭さん
 ● 人気の土地に建っています。買い物など毎日の暮らしに大変便利です!
 ● 幅広い年齢層に受け入れられる、洗練された住まいに仕上げました。ご両親と一緒にお越しください。このスタイリッシュな空間を、実際にご体感できます。
(株)共栄ホームズ
本社所在地:
富山市婦中町上田島52-3
TEL:076-466-3091
FAX:076-466-3326
URL:http://www.kyoeihomes.com/
メールアドレス:info@kyoeihomes.com
営業時間:9:00~20:00
定休日:水曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

高岡の家 いずみ>
高岡の家 いずみ
良い子がすくすくと育つ
高岡の家に
幸せの鐘が鳴り響く