2018年実例施工実例レポート

更新日:2018年01月23日



ペットと一緒に
暮らす住まいには、
家族への優しさも、
いっぱい。

ワイケイホーム(株)

新築小矢部市・M邸

mixiチェック

愛する犬と猫と一緒に
楽しく暮らすために

 犬が自由に走り回るドッグランが道行く人の足を止めるM邸は、ご夫妻が犬猫とともに暮らす住まい。内部にもペットと一緒に過ごすための工夫が満載だ。その代表格が、リビングに造られたオリジナルのドッグルーム。リビングからだけでなく、2階の寝室からも犬の様子が見えるよう、室内窓が設けられているのも特徴的だ。また、2階ホールにはキャットスペースがあり、壁面には、愛猫専用のキャットウォークが設置されているのもM邸ならではの特長。階段はリビング内に設置され、上下階の床材がペット仕様になっているのは、犬も猫も家の中を自由に動けるようにするためだ。さらに、散歩に連れて行きやすいよう、リビングからは直接ウッドデッキに出入りできるようになっている。
 すべてがペットのために造られたかのようなM邸だが、ご夫妻のペット愛は窮屈なものではない。外部にドッグランを設けたことで、犬好きの人から話しかけられる機会が増え、新しい交流が育まれているという。

かつての悩みを解消した
ダイライト耐震パネル

 大きな吹き抜けのあるリビングは、明るい陽光が入る心地良い空間。ソファに座りながら、キャットウォークを歩く猫を見ている時が、ご主人にとっての癒しの時間だ。奥様は、家事動線がお気に入り。キッチン・ストックヤード・勝手口というゴミ出しに便利な動線と、ユーティリティ・ウォークスルークローク・洗面脱衣室という洗濯に便利な動線が家事への負担を軽減している。
 ご夫妻が建て替えを決意したのは、寒さや収納の少なさだけでなく、耐震強度が最悪の結果だったことが大きい。そうした悩みや不安をすべて解消したのが、木造在来軸組工法にダイライト耐震パネルをプラスした「ワイケイホーム」の家づくり。地震をはじめ、湿気やシロアリに強い家であると同時に、優れた断熱材・発泡ウレタンよって冬暖かい家を実現している。
 日々を心地良く安心して暮らせるM邸。ご夫妻とペットとともに暮らすお母様の部屋は、日当たりが良く庭を眺められる空間だ。お母様への愛も形になっている。

間取り

家づくりにおけるポイント

大きな吹き抜けのある、心地良いリビング。

ご主人が新居に求めていた大きな吹き抜けを実現。ウォールナット調のダークブラウンと白を基調としたリビングは、吹き抜けによる開放感と落ち着いた雰囲気が相まって居心地のいい空間となっている。

いい風をたくさん取り込むユーティリティ。

M邸が立つ地域は、西の風が強いという特徴がある。その風をたくさん取り込めるよう、西側にユーティリティを設置。この空間内で洗濯物を干す・畳むといった作業を終わらせられるのが便利。ペットの毛がつく心配もない。

新たな交流を生み出すドッグラン。

正面左側に設置されたドッグランは、道路計画に引っかからないよう、家そのものを道路から距離を置いて建てたことで生まれた空間だ。元気に走り回る犬を見ていると、こちらも元気になるからか、声をかける人も多い。

メーカー担当者
工事ニ課 課長代理 畠中晃平さん
M邸の家づくりはペットを家族の一員として室内で一緒に暮らすことをテーマに設計士が施主様と共に作り上げました。
工事担当として現場で形にしていくことに感謝の気持ちを忘れず取り組んでいます。
ワイケイホーム(株)
本社所在地:
射水市三ヶ2279-6
TEL:0766-56-3300
FAX:0766-56-4406
URL:https://www.ykhome.jp/
メールアドレス:yk-info@ykhome.jp
営業時間:平日・土曜10:00~21:00 日曜・祝日10:00~18:00
定休日:水・木曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組パネル工法
家族構成
ご主人+奥様+お母様
延床面積
522.35 坪

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例