2018年実例施工実例レポート

更新日:2018年01月23日



心地よさと使いよさで
スローライフを叶えた
ウォールナットに染まる家

一級建築士事務所 平光工務店

新築滑川市・I邸

mixiチェック

ウォールナットをいかし
包みこむようなくつろぎを

 南向きで約19帖。I邸のLDKに佇むと、明るさと広さにくわえ、なにより感じるのが深いくつろぎだ。その理由はウォールナット。ダークブラウンの木色、つややかな木肌、たおやかな木目。ご主人と奥様がいずれにも惚れこんで選んだこの木材を、家具、建具、床などにふんだんに使用し、シックな印象を創出した。くわえて、壁にはホワイトのクロスと、なで切り仕上げの白州壁を施工し、ホワイト×ダークブラウンのコントラスト、そして、自然素材シラスの風合いにより、モダンでソフトな印象を付加した。
 畳のある生活に慣れ親しんでいたことから、和室にも様々なこだわりが。単なるLDKの延長空間ではなく、役割をもったひとつの独立空間となるよう、引き戸や床の間を設け、来客が宿泊するとき、子供の節句を祝うとき、便利に使えるようにした。一方で、引き戸を開放したときのことも考慮しており、縁なし畳を市松模様に敷いたり、ダークブラウンのウッドパネルを天井に貼ったり、縦長のスリット窓を3箇所に設けたりと、和の淑やかさのなかに洋の美しさをとりいれ、LDKに違和感なく調和するようにした。

繋いだり隔てたりして
便利と快適をもっと大きく

 動線はシンプルかつコンパクト。キッチン~ユーティリティ~ホールと回遊できるようにしたほか、ユーティリティにはアイロンをかけたり洗濯物をたたんだりできるカウンターを、ホールには家族の衣類を一緒にしまっておけるファミリークロークを設け、家事や生活をスムーズにできるようにした。また、引き戸で隔てて洗面室と脱衣室を分けたところもポイント。家族が両室を同時に使え、毎日に便利と快適をもたらしている。
 新たな家での暮らしがスタートして約1年。その印象を聞いたところ、穏やかな笑みとともに返ってきたのは、「ウッドデッキで子供と過ごす時間がすごく幸せなんですよ」「フェンスをつくって外観をもっと素敵にしたいですね」という声。どうやらI邸は意匠と機能にすぐれるだけでなく、いまとこれからの豊かさもふくらませるステージになったようだ。

間取り

家づくりにおけるポイント

設計ポイント A

玄関には櫛引き仕上げの白州壁を施工し、意匠性を向上しながら調湿・脱臭機能を付加した。

設計ポイント B

ウッドデッキは軒幅よりも大きくしないことで耐腐朽性とメンテナンス性を向上した。

スケジュール
2016年 3月頃 情報収集スタート
2016年 4月頃 具体的アクション
2016年 7月2日 工事契約日
設計期間
(基本・実施)
約14週間
2016年 7月15日 工事着工日
2016年 9月1日 上棟式
2016年 12月 竣工
メーカー担当者
一級建築士 平井 光博さん
● ご夫妻のこだわりをカタチにするのは決して簡単ではありませんでしたが、じっくりと話しあうことでお互い大満足の仕上がりとなりました。
● 眺めて美しく、佇んで穏やかで、使って心地いい。平光工務店ならではの会心の1棟ともいうべき出来映えになりました。
一級建築士事務所 平光工務店
本社所在地:
滑川市上小泉1564-1
TEL:076-475-1610
FAX:076-475-9265
URL:http://www.hiramitsu-k.com
メールアドレス:info@hiramitsu-k.com
営業時間:8:00〜18:00
定休日:日曜、第2・4土曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組工法
家族構成
ご主人+奥様+
長男+長女
坪単価
50 万円
延床面積
41 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

氷見市・U邸>
氷見市・U邸
堅固な構造と自然素材の融合
住まう人の生活を守り育てる家
高岡市・T邸>
高岡市・T邸
「内と外を結ぶ家」で叶えた
モデルハウスの様な暮らし
富山市・O邸>
富山市・O邸
豊かな表情を持つ家は
多彩な暮らし方を届ける