2020年実例施工実例レポート

更新日:2020年01月19日



敷地を最大限に生かすレイアウト
高い発想力で暮らしに寄り添う家

(有)住和建設

新築富山市・S邸

mixiチェック

豊富なアイデア力で
どんな要望にも丁寧に対応

 2世帯住宅のS邸。奥様はご両親との同居にあたり、「プライバシーに配慮しつつ、家族間の交流が図れる間取り」を考えていた。住和建設に依頼したのは、同社が手がけた2世帯住宅の完成見学会に足を運んだことがきっかけ。考え抜かれた間取りに加え、社長の丁寧な対応と人柄が決め手になった。「豊富な経験から要望の一つ一つにアイデアを次々に出してくれた」という。2世帯住宅は1階が親世帯、2階が子世帯というケースが多いが、奥様は住空間を上下ではなく左右に分けたいと考えていた。「2階を走り回る子供の足音が階下に響くのでは」との配慮からだ。さらに希望したのは、一人一室の子供部屋と、大容量収納など十分な収納スペースを作ること。また、お父様が石材関係の仕事をしているため、住まいに石材を取り入れたいと依頼。玄関に設けた飾り棚の壁と床には、お父様がセレクトした石を用い、エクステリア工事にはお父様も参加。「たくさんわがままをきいてもらいました」と奥様。不安だったという金銭面は、希望限度額を伝え、額内に収めてもらったという。

敷地面積や形状に合わせ
高い技術力で正確な施工

 110年以上も地域に根ざす同社。5代目社長は大手ハウスメーカーで30年勤務した後、家業である同社を継いだ。先祖代々受け継ぐ建築の知恵を生かし、アフターサービスも万全に手がけた家に責任をもつ。
 同社は敷地の面積や形状に最適なレイアウトを提案。家づくりで最も重要な基礎工事は誤差が±1㎜と正確で、職人の技術の高さを誇る。
 S邸は一年を通して快適な高気密・高断熱住宅で、ダクト式換気システムを導入。大風量換気で室内の汚れた空気を素早く輩出、ろ過したクリーンな外気を取り込む。社長は「要望はすべて取り入れた」と胸を張る。同社に営業専門の社員はおらず、社員全員の丁寧な仕事でお客様が満足する家を造り上げると、おのずと次のお客様を紹介してもらえる。これが同社ならではのスタイル。

間取り

設計 POINT

A. 屋根裏の空いたスペースを有効活用した小屋裏収納。子供部屋と子世帯寝室の2カ所から出入り可。

 

B. 玄関ホール裏側のウォークインクローゼット。玄関来客時に玄関を通らずに親・子世帯間を行き来可能。

 

C. 玄関ホールにデザイン性の高い飾り棚を設置。飾り棚の床と壁には、お父様が厳選した石材を使用。

 

スケジュール
2018年1月 施工会社決定
設計期間 約16週間
2018年5月 工事契約
工事期間 約5ヶ月
2018年5月 地鎮祭
2018年6月 着工
2018年7月 上棟式
2018年11月 竣工
2018年12月 引渡し
メーカー担当者
1級建築士
伏間崇太郎さん
ご自分にとって何が必要で、どんな暮らし方をしていきたいのかを想像してください。そのイメージを何度も話し合うことができ、とことん付き合ってくれる会社を探してみてください。
(有)住和建設
本社所在地:
富山市東老田1103
TEL:076-436-3221
FAX:076-436-2651
URL:http://www.jyuwakensetsu.co.jp
メールアドレス:jyuwak@jyuwakensetsu.co.jp
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜、祝日、第1・3土曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組工法
家族構成
お父様+お母様+ご主人+奥様+長男+長女+次女
予算
2,501〜3,000万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

滑川市・K邸>
滑川市・K邸
無垢材の温もりに癒されながら
立山連峰を眺めるしあわせ
富山市・W邸>
富山市・W邸
家族が望む快適な暮らしを形に
住まうほどに愛おしさの増す丘の家
射水市・I邸>
射水市・I邸
プライベートテラスが生み出す
ホテルさながらの心地よさ