2021年掲載 施工実例レポート

更新日:2021年01月13日



LDKと庭が一体化
大開口窓が叶える
景観を楽しむ暮らし

(有)住和建設

新築富山市・K邸

mixiチェック

大開口窓と吹き抜けのある
開放的で快適な住まい

 庭の景色はもちろん、遠くに呉羽山が望める大開口の窓。吹き抜けの高い場所に設置したFIX窓からは自然光が入り、リビングは開放感と明るさに満ちている。
 長男の出産をきっかけに、奥様のご実家近くに家を建てることを決めたKさんご夫妻。『住和建設』を選んだのは、同社に土地探しを依頼したことがきっかけ。「景色のきれいな場所を」という土地探しは難航し、当初は土地だけのつもりが、親身に付き合ってくれる同社の姿勢に心を動かされ、建築も依頼することを決めたのだという。
 ご夫妻が希望したのは、リビングの大開口窓と吹き抜け。K邸は大開口窓からすぐに庭に出られる設計で、LDKと庭との一体感も魅力の一つ。高さ2・2m、幅3・5mの大開口窓と、吹き抜けのFIX窓に採用したトリプルガラスの断熱性能は、通常のアルミ窓の約8倍。高断熱の屋根ウレタンフォーム(厚160㎜)、壁(厚80㎜)とともに、最高レベルの断熱性能を誇る。これにより、大開口窓でも外気温の影響を受けにくく、夏は涼しく冬は暖かい快適な暮らしが実現できるのである。

高い発想力で柔軟に
暮らしに寄り添う家づくり

 110年以上地域に根ざし、先祖代々建築の知恵を受け継ぐ同社。5代目社長は大手ハウスメーカーで30年間勤務後、同社を継いだ。
 ご主人は同社を選んだことで、「要望すべてに応えてもらえた」と微笑む。和室には、奥様の祖父母宅にあった彫刻入りの書院障子と欄間障子を取り付けた。「既製品同士を組み合わせ、自然に見せるのが難しかった」と社長。「パントリーに冷凍庫用の収納を」という要望には、使いやすさを考え現場で採寸。また、玄関と洗面脱衣室間の廊下にファミリークローク、吹き抜け上部のデッドスペースに壁一面の本棚など、各所に多彩な収納を設置。住む人の思いに寄り添った家づくりが光る。
 同社に営業専門の社員はおらず、丁寧な仕事により築いた信頼関係で、おのずと次のお客様を紹介してもらえる。基礎工事の誤差が±1㎜という確かな技術と柔軟な対応力がお客様の満足度の高さにつながっているのである。

間取り

家づくりにおけるポイント

A. リビングにある大開口の窓から見える広々とした庭。リビングからすぐに出られるよう段差に配慮し、庭との一体感を演出。

 

B. 和室、リビング、ダイニング、キッチンの4室を一列につなげ一部屋として使える。引き込み式のふすまを開けると27帖の広さ。

 

C. 回遊性のある間取り。玄関からウォークスルーのファミリークローク、洗面脱衣室、リビングへ。一周でき移動がスムーズ。

 

スケジュール
2019年1月 施工会社決定

設計期間 約24週間

2019年3月 工事契約

工事期間 約4ヶ月

2019年12月 地鎮祭

2020年2月 着工

2020年4月 上棟式

2020年6月 竣工

2020年6月 引渡し
(有)住和建設
所在地:
富山市東老田1103
TEL:076-436-3221
FAX:076-436-2651
URL:http://www.jyuwakensetsu.co.jp/
メールアドレス:jyuwak@jyuwakensetsu.co.jp
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜、祝日、第1・3土曜
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他のおすすめ
施工実例

富山市・O邸>
富山市・O邸
明るい光と爽やかな風
自然素材に包まれて
豊かな暮らしをずっと
富山市・M邸>
富山市・M邸
堅固な構造と性能で
健康な日々を守る
快適性の高い住まい
富山市・Y邸>
富山市・Y邸
アクティブな家族の
ストレスフリーで
豊かな居心地の住まいづくり