2021年掲載 建築士特集

更新日:2021年01月13日



全館空調と太陽光発電システムで、健康と安心をお届け

(株)創建社

建築士建築士 田澤 侑

mixiチェック

モデルハウスで全館空調の心地よさを体感

 ツーバイフォー工法によって優れた耐震性・耐火性・断熱性・気密性を持つ住まいを提供している『創建社』。同社で建築士として働いているのが、田澤侑さんだ。小学生の時に模型のペーパークラフトを作り、ものづくりの面白さを知ったことが、今の仕事を目指すことになったきっかけである。
そんな彼女がおすすめしている設備のひとつが、24時間換気システムとエアコンを合体させた「Z空調」のシステム。温度のバリアフリーを実現しているため、家中どこにいても快適な温度を感じられる。夏は熱中症や夏バテ、冬はヒートショックを防ぐため、体に負担をかけることはない。また、市販のダクト式エアコンを採用しているため、他メーカーの全館空調と比較しても初期投資をおさえられ、ランニングコストも太陽光発電と併用する事で更にお得になっている。「Z空調の効果を実際に体感できるのが、本社そばにあるモデルハウスです。中に入ると各居住空間だけでなく、クローゼットやトイレなども均一の温度が保たれていることが実感できるはずです」。

エネルギーは、自給自足の時代へ

 田澤さんのもうひとつのおすすめは、「太陽光発電システム」である。このシステムは、太陽光発電で作った電気を「V2H機器」を通して、住宅に給電するだけでなく、日産の電気自動車「リーフ」に蓄電池がわりとして給電することもできる。一般家庭での1日あたりの使用電力量は約4〜5kWhといわれているが、リーフのバッテリーは40kWhと容量が大きいため、家庭で使う約1週間分の電気をためられる。また、電気の買取価格が安い今は、夜間にリーフに電気をためて、夜間より電気代の高い昼間に使うことで電気代を節約することもできる。停電時などには、その電気を使えるので、災害にも強い。
興味のある人は、施主とのコミュニケーションに力を注ぐ田澤さんに相談してほしい。「建築士になって約3年と、まだまだ未熟ではありますが、できるだけお客様の思いを引き出せるよう心がけています。ご家族がより快適に過ごせる飽きのこない住まいを創造できたらと思っています」。

家づくりにおけるポイント

太陽光発電で
電気を自家消費

太陽光発電によってリーフに電気をためることで、自家消費のできる住まいへ。『創建社』では、優れた耐震性や耐火性などを持つツーバイフォー工法との相乗効果によって、より災害に強い家を提案している。

Z空調による
健康志向の家づくり

Z空調とは、ダイキンの空調システムと協立エアテックの換気システムからなる新時代冷暖システム。同社がZ空調に力を入れているのは、四季を通して過ごしやすい居住環境をつくることで、健康志向の家づくりを届けるためだ。

過去の建築実績

【建築士事務所登録番号】
1級建築士事務所 富山県知事登録(2)第1971号

【建設業者許可番号】
富山県知事許可(特-29)第10189号

【宅地建物取引業者免許番号】
富山県知事免許(2)第2934号

【創業】
昭和56年9月

【従業員数】
8人

【各種資格保持者】
一級建築士2名、二級建築士2名、一級施工管理技士1名、2級施工管理技士1名、宅地建物取引士1名、2級土木施工管理技士1名

【加盟・所属団体】
ツーバイフォー協会
PROFILE
たざわ・ゆう

1994年、富山市生まれ。建築の専門学校卒業後、2014年に同社に入社。2年目に建築士を取得。「心に寄り添うこと」を大切に、新築をはじめ、アパートやテナント併用共同住宅など、さまざまな建物のプランを幅広く作成している。

【モットー】 お客様の心に寄り添うこと
【愛用の品】 水筒
【建築設計という仕事について】 いろいろな方々の暮らしに関わっていける素晴らしい仕事だと思っています。その暮らしを少しでも心地良くしていきたいと考えています。
(株)創建社

所在地:
富山市城川原1-10-31
TEL:076-438-6800
FAX:076-438-4405
URL:http://soukensha.net/
メールアドレス:honsha@soukensha.net
営業時間:8:30〜17:30
定休日:日曜・祝日
ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

その他のおすすめ
施工実例

一級建築士 宮内 彰>
一級建築士 宮内 彰
県産材を燻煙木材に変え、健康住宅を広めていく
建築士 岸 昌宏>
建築士 岸 昌宏
家づくりのはじめの一歩から家族の未来まで真摯にサポート
二級建築士 小橋 秀樹>
二級建築士 小橋 秀樹
予算と性能の好バランスを追求した家づくり。