2013年実績施工実例レポート

更新日:2014年02月07日



大きな窓のある理想の家は個性を引き出す設計力が活きる

(株)スタジオ・エム

新築滑川市・T邸

mixiチェック

思い描いたイメージを形にセンスを引き出す設計技術

 元々インテリアに大変関心のあったご主人。奥様との結婚を機に、念願のマイホーム計画が始動した。土地探しでは、お互いの実家や職場に程近い敷地を発見。目の前に立つ桜の木々や夏の花火を望めることが最大の決め手となり、購入へと至った。家づくりは「自分のセンスを一番理解してくれるはず」と、迷うことなく「スタジオ・エム」に依頼。案の定、個性を活かした同社の設計・デザインは、ご主人の理想を現実の形へと導いたのだ。
 とても強く思い描いたマイホーム像の中に、欠かすことのできなかったものがある。それは格子付きの大きな窓のあるリビングだ。通常、店舗で使用される特殊な窓枠のため、一般住宅での採用は耐久面においても非常に難題を極めた。しかし〝不可能を可能に変える〟アイデア力を活かした巧みな設計技術で、基礎部分に万全の強化を施した。大きな窓とコツコツ集めた自慢の家具がイメージ通りに置かれた、理想のリビング空間が完成した。

長く愛される住まいづくりは居心地と使い勝手の良さが基本

 同社の設計では、年を重ねてもずっと快適に過ごせることが大前提だ。そのため2階にリビングのあるU邸では、生活すべてが2階のスペースで済ませられるよう間取りが考えられている。さらに「キッチンまでの動線をできるだけ短くしてほしい」との奥様の要望を叶えるべく、カーポートの出入り口と玄関からキッチンへは、最短の動線を確保した。部屋を通ることなくゴミ捨てができ、車からキッチンへと荷物も楽に運ぶことができると奥様も大満足のよう。「お客様の持つセンスを十分活かし、それがさらに引き立つような“容れ物”づくりに徹底しました」とは同社設計士の言葉。理想のイメージをできるだけ引き出せるような空間づくりは「あくまでも、家づくりの主役は施主様です」との想いから。
 季節の移ろいを楽しめる自慢のベランダに「いつか自分の子供とここで過ごすことが夢ですね」とご主人。心地よい風を感じながら、小さな夢を語ってくれた。

間取り

スケジュール
情報収集スタート 2012年春頃
具体的行動 2012年春頃
メーカーの決定 2012年夏頃
工事契約日 2012年12月22日
設計期間(基本・実施) 約6週間
工事着工日 2013年2月12日
上棟式 2013年4月6日
竣工 2013年7月13日
メーカー担当者
コーディネーター
嶋田  薫さん
お客様のご要望を叶えつつ、理想以上のサプライズを挟み込むことは忘れません。こだわりがあればあるほど大歓迎! 一人ひとりの個性を大切に、夢を実現できるお手伝いをさせていただきます。
(株)スタジオ・エム
本社所在地:
富山市五番町2-1
TEL:076-407-0306
FAX:076-407-0307
URL:http://kentomo.jp/
メールアドレス:info@kentomo.jp
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組在来工法
家族構成
ご主人+奥様
坪単価
48 万円
延床面積
51.41 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

射水市・S 邸>
射水市・S 邸
アトリエ建築家と一緒に家づくり
デザイナーズ住宅で夢ある暮らし
魚津市・H 邸>
魚津市・H 邸
無機質な外観と温もりの室内
そんなツンデレな君が好き
小矢部市・O 邸>
小矢部市・O 邸
しあわせを絵に描いたら―
この家ができました