2014年実績施工実例レポート

更新日:2015年01月22日



総ひのきの和モダンな平屋風
木の香あふれる機能的な住まい

(有)岡崎工務店

新築滑川市・Y邸

mixiチェック

まるで旅館と、皆が感心
伝統とモダンが融合した空間

漆喰の白壁に黒塗りの格子、腰板が落ち着いた雰囲気を醸し出しているS邸。深い軒と平屋の佇まいが郷愁を誘う。軒が深いことで、夏の陽射しを和らげ、雨や雪、風の吹き込みも防いでくれる。住む人にやさしい家という印象を受ける。
玄関の引き戸を開けると、木のいい香り。柱や土台、内装材のすべてに岐阜県東濃地方産の銘木・東濃ひのきが使われているからだ。天然木ならではの風合い、艶、香りが心を癒してくれる。岡崎工務店の「ひのきの家」は4寸角のひのきを標準仕様。強度、耐久性が高く、家族をしっかり守ってくれる。また、健康面にも配慮し、珪藻土など自然素材にもこだわる。ただし、できるだけコストをかけずに提供できるように心がけている。
玄関はよしずと網代の天井に陶板の床。続き間の和室は壁を薄紅色に仕上げた趣のある空間。まるで旅館を訪れたような気分だ。「玄関からすぐに和室に上がってもらえるので、急な来客でも慌てずに対応できます」とご主人。

天然木の温もりと
開放感いっぱいのリビング

リビングに入ると、吹き抜けのモダンな空間にひのきの柱、梁、天井、床が存在感を放つ。足の裏からも木の温もりが伝ってくる。ダイニングは小上がりの畳で、リラックスして食事を楽しめる。その横には階段を7段だけ設けたステップフロア。子ども室となる洋室で、上部には多目的なロフトも広がる。子ども室の下は、収納庫になっており、長尺物の置き場としても便利だ。平屋風の構造ながら、ステップフロアをレイアウトすることで、立体的な空間と広がりが生まれた。
特筆すべきは、岡崎工務店渾身のトイレ。石柱の灯篭や白い玉砂利、緑をあしらった坪庭があり、贅沢な空間づくりに、眺めていると心も和む。こちらも旅館のような造りだ。また、洗面脱衣室横のクローゼットにも注目。造作の棚が設けられており、収納量もたっぷり。家事室をぐるりと回ると、衣類もすっきりと片付く。2歳の女の子がひのきの床の上で遊ぶ。その笑顔が家づくりの成功を象徴しているようだ。

間取り

スケジュール
■情報収集開始 2010年5月
■具体的行動 2010年5月
■メーカーの決定 2010年11月
■工事契約日 2011年5月10日
■設計期間(基本・実施) 約10週間
■工事着工日 2011年7月28日
■上棟式 2011年8月20日
■竣工 2012年1月31日
メーカー担当者
中澤 多偉一さん
お客様のお役に立ち、喜んでいただけるようにしっかりとお話を聴くことを意識しています。家づくりを通じて、お客様と共に成長していける存在であり続けたいと思います。
(有)岡崎工務店
本社所在地:
滑川市追分3096-1
TEL:076-475-9749
FAX:076-475-9770
URL:http://www.okazaki-k.com
メールアドレス:info@okazaki-k.com
営業時間:8:30〜18:00
定休日:水曜 
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組在来工法
家族構成
ご主人+奥様+子ども(女1)
坪単価
59.5 万円
延床面積
37.28 坪
予算
2,501〜3,000万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

富山市・I 邸>
富山市・I 邸
シンプルな発想とアイデアが活きた
「真っ白」な夢のマイホーム
富山市・Y 邸>
富山市・Y 邸
2020年ZEH基準をクリアする
高性能ゼロエネ住宅
南砺市・M邸>
南砺市・M邸
木の温もりに包まれながら
愛車を眺める至福の住まい