2016年実績施工実例レポート

更新日:2017年01月14日



強固な構造と十分な断熱
家族の心を育んでくれる
オーダーメイドの家

天然木をふんだんに取り入れた
『緑の森建築工房』の住まいは、家族に心地よい時間を
届けるとともに深い絆を育んでくれる。

(株)緑の森建築工房

新築立山町・D邸

mixiチェック

丁寧なヒアリングから
設計まで建築士が
一手に行う高い対応力

 アパートや奥様のご実家での暮らしを楽しみながらも「自分たちだけの家が欲しかった」と話すご夫妻。住宅展示場を見に行ったり宿泊体験会に参加したりと、積極的に理想の家づくりに対する行動をしながらも、なかなか満足のいく設計をしてもらえず、思い描いた家を現実につくることの難しさを実感していた。そんな中、手にした本に掲載されていたのが『緑の森建築工房』だった。他社でネックだった営業と設計士が分かれている形態ではなく、建築士の高田さんがヒアリングから図面の作成までを一手に行ってくれることに惹かれた。また話をしながら図解で説明してくれたり、金銭面の詳細な相談にのってくれたり、メリットとデメリットを明確に伝えてくれたりと、これまでにはなかった対応力の高さも気に入った。ご夫婦の一番の願いは「冬寒くない、温かな家で暮らすこと」。フランス出身でカナダでも暮らしたことのあるご主人にとっては、家の中が温かいのは当たり前のこと。そこで1階には蓄熱暖房機を2台導入。これによって寒い季節も、2階は暖房いらず。風が抜けやすく日当たりのいい、四季を通して快適に過ごせる家を手に入れた。

自由設計ならではの空間で
天然木が心地よく響き合う

 竣工を終えてからも、困りごとや相談があるときは、すぐに高田さんに相談している。このように、ずっとお付き合いが続けられる建築士さんとの出会いも、現在の幸せな暮らしの理由のひとつ。そして高強度の木造軸組在来工法による強固な空間には、たくさんの造作家具があり収納スペースが豊富に設けられ機能的に暮らせるように工夫されているのも特徴。1階にはご主人のワークスペースとなる写真スタジオがあり、自由設計ならではの強みも活きる。また家族が長い時間を過ごすLDKは、ご主人と奥様が出会ったカナダを意識し、床をメイプルの無垢材に。年間を通して素足で過ごしたくなる温かさと健やかに暮らすための心づかいが伝わる。また腰壁のパイン材は奥様のお気に入り。美しい天然木の色合いの変化が、子供たちの成長を静かに伝えている。

間取り

メーカー担当者
代表取締役 高田 勉さん
● 地震や強風、積雪など自然災害への備えとして、高強度の木造軸組在来工法を採用し、安心の住宅を提供しています。
● 無垢材を豊富に使った温もりのある家づくりを実施。オリジナルを追求した、オーダーメイド設計です。
● 食器棚やテレビ台、飾り棚など、ハンドメイドのオーダー家具を、これまでに多く手掛けてきました。
(株)緑の森建築工房
本社所在地:
富山市下大久保3264-1
TEL:076-468-3735
FAX:076-468-3736
URL:http://www.midorinomori.org/
メールアドレス:iezukuri@abelia.ocn.ne.jp
営業時間:10:00~17:00
定休日:無休
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

家族構成
ご主人+奥様+長女+次女

もっとくわしく見る

その他の施工実例

氷見市・A 邸>
氷見市・A 邸
心地よい風と朝陽と
身体中で感じられる
家族と自然が共存する家

氷見の大自然の恩恵を受けながら家族5人が寄り添い暮らすA 邸。
1年を通して快適な暮らしを実現したのは、自然の力を活かす設計にあった。
黒部市・K 邸>
黒部市・K 邸
ゆとりとぬくもりを
感じながら
5人の子供と暮らす家

家事の省力化を図ることと、家族の団欒を育むこと。
このふたつを最大限に優先させた家で、
毎日は豊かに深まっていく。
入善町・T 邸>
入善町・T 邸
子供が安全に過ごせる
機能と想いやりを持った
安心の住まいづくり

〝階段〞を危険ゾーンととらえるなど、
アイデア満点の設計がユニークなT邸。
300坪の敷地には版画作家のご主人のアトリエも並ぶ。