2016年実績施工実例レポート

更新日:2017年01月15日



明治創業の熟練技術に加える
最新性能の長期優良住宅

(有)住和建設

新築射水市・F 邸

mixiチェック

「私たちが建てた家」と
匠と家族がともに誇れる家。

 創業は明治40年。『住和建設』は110年も前から、先祖代々受け継ぐ匠の技を今に伝え、そこに最新の住宅性能とオリジナリティーをプラスする。そんな長い伝統を持ちながら、同社の姿勢はいたって柔軟だ。今回のF邸は、施主が間取りを考え、自ら図面を引いた。社長は家のことを知り尽くすプロとして、適切な助言と建設的な提案をし、施主の理想の家を形にしたのだ。そしてできあがったのが、機能性を重視し、コストパフォーマンスにもとことん優れた「長期優良住宅」だ。生活の中心となる1階の収納スペースを充実させながら、効率的な家事動線の間取りを実現させた。家全体の風通しや明るさも計算し尽くされ、夏場でも気持ちの良い風が通り抜ける。長く安心して住んでもらうため、基礎には鉄筋を充分に入れ、劣化を防ぐため、玄関ポーチの柱はガルバニウム鋼板で巻く念の入れようだ。こうした社長のノウハウは見えないところにもしっかりと生きている。
 匠と家族が、〝私たちが建てた家〞と、ともに誇れる家が、ここに完成した。

太陽光発電や光触媒で
自然の力を味方に。

 F邸の南側の屋根には、12kwのソーラーパネルが搭載されている。家計にやさしい自然エネルギーの活用は、施主にとって家づくりを考え始めた時からの希望だった。この太陽光発電は、夏場なら売電額が1か月6万円にも達するのだとか。太陽のパワーは他の形でも味方に。〝光触媒コート〞を施した外壁は、紫外線で有機物を分解し、雨でセルフクリーニングするという優れもの。色あせ、日焼けにも強く、こちらも経済的だ。またこの家は、屋根に厚み160㎜ 、壁に75㎜ のウレタンを、床下には80㎜ の環境配慮型の断熱材を入れている上、樹脂サッシで窓の断熱性能も強化している。さらに壁や天井には調湿作用のある珪藻土ボードを入れ、健康にも配慮している。
 身体にも、環境にも負担の少ない家に住むというのは、実は、実益以上に気分が良い。

間取り

スケジュール
2014年 4月情報収集スタート
2014年 10月具体的アクション
2015年 3月20日工事契約日
設計期間(基本・実施) 約20週間 
2015年 8月17日工事着工日
2015年 9月16日上棟式
2016年 1月竣工
メーカー担当者
専務 伏間 崇太郎さん
 ● 創業は明治40年。北陸の四季を知り尽くした匠の技と知恵で家づくり行います。
 ● 完全自由設計で、オリジナルな住まいをご提案。ご家族のライフスタイルや趣味についてじっくり耳を傾け、設計プランに生かします。
 ● 何代にも渡って住み継がれてきた古民家の再生を手がけています。古き良さを生かした現代の家に蘇らせます。
(有)住和建設
本社所在地:
富山市東老田1103
TEL:076-436-3221
FAX:076-436-2651
URL:http://www.jyuwakensetsu.co.jp
メールアドレス:jyuwak@jyuwakensetsu.co.jp
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜、祝日
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
木造軸組工法
家族構成
ご主人+奥様+長女+長男
坪単価
43.8 万円
延床面積
42.71 坪
予算
1,501〜2,000万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

富山市・O邸>
富山市・O邸
人生の設計図をカタチに
未来を創る、家づくり
S邸>
S邸
たくさんの友達が集まる、
居酒屋風の家には、
いつまでも笑顔が宿る
射水市・S邸>
射水市・S邸
木の温もり、照明の明かりに包まれた、あたたかい住まい