2016年実績施工実例レポート

更新日:2017年01月15日



アトリエ建築家と一緒に家づくり
デザイナーズ住宅で夢ある暮らし

アクアホーム(株)

新築射水市・S 邸

mixiチェック

ドリブルの音、小気味よく
バスケットコートのある家

 片流れのシンプルな屋根に紺色のガルバリウムの外壁と、洗練された雰囲気が漂うS邸。庭にはミニバスケットコートに可動式のボールゴールが設けられている。企業&クラブチームに所属するご主人の練習用に、そして将来、お子さんと一緒にボール遊びするためのもの。建物のコート側の犬走りは腰掛けて練習風景を眺めるのにちょうどいい高さになっている。1階リビングの開口部からも出入りできるので、BBQのときにも重宝しそう。また、ダイニングの四角い小窓からもコートが見える設計。アトリエ建築家との時間をかけたミーティングで、家に何を望むか、どんなライフスタイルを送りたいのかなど、話を詰めていった結果から生まれたアイデアだ。もちろん高気密高断熱住宅で、住宅性能は北陸のレベルをはるかに超えた数値を確保。デザイン&性能を両立させた家づくりだ。
 「シンプルながら開放感があり、実際よりも広く見えるLDK、掃除や収納のしやすさなど、要望をたくさん伝えました。すべて汲み取ってくださり、また思った以上の提案もありました」とS夫妻はほほ笑む。その言葉どおり、ワンフロアのLDK(約20帖)は吹き抜けや大きな開口部、ストリップのリビング階段、スチールの手すりなどの採用で面積以上の開放感ある空間に仕上っている。

ハイデザインな設備が
充実の􀁇プラスハウス

 DKは、ワインカラーのシェードが煌めく照明や、木質系のパネルを使ったシステムキッチン、スケルトンの3枚扉食器棚などが印象的。もちろん照明からガーデン、家具なども社内コーディネーターがトータルに提案。奥様は対面キッチンの採用で、リビングで遊ぶ1歳半の女の子の様子を見ながら家事ができる点を気に入っている。キッチンから、浴室への動線はストレートで、ミニマルデザインが心地よい。さらにデザインブランド「スピリチュアルモード」の浴室は直線的なフォルムとアールが冴える洗練されたデザイン。富山での導入は珍しく、癒しのバスタイムが過ごせそうだ。スタディースペースは、自然素材のタイルを壁面に取り付ける事で、アクセントにも。
 2階には奥様から女の子へと受け継がれる大切なお雛様を収納できるスペースを確保。高いデザイン性と高性能を追求するアールプラスハウスが手掛けたS邸は、ご主人と奥様、女の子が人生の素敵なグランドデザインを描いていける場となるだろう。

間取り

スケジュール
2015年 11月情報収集スタート
2015年 11月具体的アクション
2016年 2月1日工事契約日
設計・申請期間(基本・実施) 約10週間
2016年 6月15日工事着工日
2016年 8月2日上棟式
2016年 10月12日竣工
メーカー担当者
代表取締役 奥村 幸司さん
 ● Rパネルで高レベルの高気密、高断熱、計画換気を備えた快適住環境を実現。省エネ性能が飛躍的に向上。
 ● アトリエ建築家とつくるデザイナーズ住宅です。マイスターズクラブ登録建築家がお客様の要望を聞きながら夢を形にしていきます。
 ● メーカー直送による建築部材などを使用することでコストを抑制。設計・工期の短縮、営業経費の削減なども図ります。
アクアホーム(株)
本社所在地:
富山市新富町2丁目5-17 SSビル2階
TEL:076-411-9968
FAX:076-413-6065
URL:http://www.rplushouse-toyama.com/
メールアドレス:info@aquahome.co.jp
営業時間:8:30~17:30
定休日:水曜
資料請求 この会社の詳細を見る
お気に入りに追加

会員ログイン

ログインID
パスワード

※パスワードを忘れた方はこちら

家づくり会員募集!

建築DATA

工法
在来軸組パネル併用工法
家族構成
ご主人+奥様+長女
坪単価
58 万円
延床面積
32.84 坪
予算
2,001〜2,500万円

もっとくわしく見る

その他の施工実例

立山町・M 邸>
立山町・M 邸
無垢材の温かい質感に包まれ
ゆったりと寛げる住まい
黒部市・H邸>
黒部市・H邸
歳を重ねたご夫婦が暮らす住みよい家
地震に強い構造にも安心できる
黒部市・K邸>
黒部市・K邸
認定長期優良住宅「継承住宅」は
子育てにうれしい家